ドラム×音楽×ミニマリズム

主に20年近くドラムを続けてわかったことを発信しています。心理学・物理学・ミニマリズムなどを切り口にして、「楽器を演奏すること」を掘り下げて書いているのでドラム以外の楽器をプレイする方たちにも何かの参考になればと思います。【ジャンル】ドラム、音楽理論、ミニマリズム、時々書評や趣味など

【スポンサーリンク】

そのドラムのフレーズ…本当に曲に合ってますか?

今回もドラムのお話。 自分の演奏を録ったのを聴いて、「なんかうまく聴こえない…」とお悩みの方に向けて。まぁその要因は無数にあると思うので特定はできないのですが… 今回はその中の一つの解決策を提案したいなと。それは何か?と言うと「いまなんとなく…

ドラミングにおいて、「ライブモード」と「レコーディングモード」を使い分けるということの大切さ

今回もドラムの話。テーマは「ライブモード」と「レコーディングモード」の使い分け。 ドラムもそれなりに長くやっていると「レコーディング」つまり、自分の演奏を録音するという経験をすることになるかと思います。 まぁおそらく大半のケースが自主録音に…

意外と手首に負担がかかる…スネアドラムのゴーストノートについて

今回の記事も「ドラマーの身体の使い方」について。 対象としては…ある程度リムショットを安定して出せるようになってきた初級~中級のドラマーの方に向けて。 以降、右利きドラマー前提で書きますが、テーマは「左手首の守り方」です。 というのも、スネア…

「スタジオラグへおこしやす」ブログ更新情報~「脱力」したドラミングには身体の「張り」を使おう~

さて今回もこちらに寄稿させて頂きました(先月の記事が月間PVの上位に入ることができ、感謝です)。 www.studiorag.com 今までは「セッティング」と「リズム」のみに焦点を絞って書いていましたが、今回は趣向を変えて「ドラマーのストレッチ」について。 …

野菜不足の方には「青汁三昧」がおすすめ

ここのところドラムの話題が続いたので…箸休めでここいらでたまにはミニマリストな話題を。(決してネタ切れではありません笑) なんか昼下がりのの通販番組みたいで恐縮ですが…今回は「野菜不足を補う」一つの解決策としてこの「青汁三昧」が非常に飲みやす…

「ライブ本番にどうしてもハシってしまう…」とお悩みのドラマーに向けて

今回もドラムのお話。テーマは「ライブ本番にどうしてもハシってしまう…」というお悩みを持っているドラマーに向けて。 ここでいう「ハシる」とは、通常のテンポよりも速いテンポで叩いてしまうことを指します。つまりライブ中は楽しく演奏していても、後か…

フットペダルを売るときはヤフオクもいいけど…渋谷のドラムステーションは高額で買い取ってくれました

今回はドラムの機材の話。「今の機材、まだ使えるけどもういいかな…」という時期がドラマーには不思議と来るもので、そんな時に今の機材をどこに売るか迷っている人に向けて。 結論を先に言うと、「先日、渋谷のドラムステーションにフットペダルを売ったら…

演奏の調子が出ないときは…ドラムスティックのチップ(先端)の高さを意識してみよう

今回はドラムの話なのですが、少々マニアックな話題。 テーマは「スティックのチップ(先端のこと)の高さを意識する」ということ。 これは「どうにも演奏にムラがあって…調子いいときは思う様に叩けるけど、調子の悪いときは自分の身体じゃないみたいに上手…

ライブ当日の機材が多い…とお悩みのドラマーへ

我々ミュージシャンを悩ます、ライブ本番の機材の問題。ドラマーも御多分に漏れず、計画性を持って荷物を厳選しないと、大切な演奏以外の余計な神経をすり減らせてしまいます 。 そんなときこそ「ミニマリズム」の出番。 大した内容では無いですが、ミニマリ…

「楽器のうまさ」って要は何なのか?

今回はまぁとりとめのない話でもしようかと思うのですが「楽器のうまさって何?」みたいなことです。 要は、私たちは楽器が上手くなりたいから日々練習してますが、じゃぁ練習した分だけ上手くなるってことなら、年齢を重ねるほどに上手くなるはずですが、1…

ライブ本番で普段通りの力を出すコツは…本番当日のリハーサルの過ごし方にあった?

昨日またライブがありまして、やっぱりライブは楽しいものです。というわけで今回もドラムのお話。割と初級~中級者あたりの方に向けて。 テーマは「ライブ本番時のリハーサルの過ごし方のコツ」です。 ■はじめに ライブ当日の本番前にはだいたいリハーサル…

初めてのスネアドラムの選び方&お手軽なチューニング方法

今回はドラムのお話。割と初心者の方に向けて。 テーマは「初めてのスネアドラムの選び方&チューニング」です。 また前置きが長くなりそうなので先に結論を。 一番の要点は「表のヘッドのボルトを3周しめてそこから緩める」ということです。 今回は割と当た…

「毛穴石鹸」を使ってみたら…とてもよかった話

最近はドラムの話が続いたので、今回はミニマリストな話を。 結論を先にいうと「毛穴石鹸」を試したところとてもよかったので、ここでも紹介したいなと。後でまた書きますが、本当にこれで身体を洗うと肌がつるつるになるし、身体がポカポカと暖かくなったの…

「ブランク期間」があるとドラムを再開させることは難しい?

さて今回も一応はドラムの話ではありますが、ロック系の楽器奏者の方にも参考になればと。 テーマは「ブランク」について。つまりなんらかの事情でブランクの期間ができてしまった場合、もしまた再開したくなった時にそれは圧倒的に不利になってしまうのか?…

ドラマーがランニングをすることの大切さについて

今回も引き続きドラムのお話。テーマは「ドラマーに必要なトレーニング」。これに関しては以前にこちらの記事で連続して書いているので、根本的な私の信条は変わりませんが… www.drum-lesson.net 最近また思うところがあったので書き足ししようかと。 ツイッ…

ドラマーを地味に悩ませる「手汗」の対策法とは?

今回も続けてドラムのお話。テーマは「手汗」という少々マニアックなもの。 というのも、意外とこの手汗に悩まされている人が多いのではないかと最近思ってきたので。まず手汗をかくとスティックがすべってしまい、落とさないように握りこんでしまいます。 …

3点セットでのドラムの「フィルインがいつもワンパターン…」とお悩みの方へ

今回はドラムのお話。中級程度のドラマーに向けて。テーマは「3点セットでのフィルイン(オカズ)の作り方について」。 要は3点セットってセッティングは楽だし、小回りが利いていいんですけど、フィルインがいつもワンパターンになっちゃう…とお悩みの方も…

良質な睡眠や集中を得たい方に…「モルデックス」の耳栓がおすすめな理由

今回はミニマリズムのお話。結論は「モルデックス」の耳栓が良かったので…「いい耳栓を探し求めている方」には何かの参考になればと。 ちなみに、耳栓についてはこちらに詳細な記事を発見したので… yamahack.com まぁ私の方の記事は、いち消費者の感想くらい…

「自分のスネアの音って小さいのかなぁ」…とお悩みの方はラディックの「アクロライト」をお勧めしたい

今回はドラムのお話。以前もこちらの記事でスネアの話は書きましたが、 www.drum-lesson.net 今回は「良いスネアとは?」に焦点を当てて考えていきたいと。 特にその問題にぶち当たるのは、気持ちよく個人練習では叩けても、バンドリハーサルで合わせた時に…

【書評】仕事が速く、結果を出し続ける人のマインドフルネス思考【人見ルミ・著】③

さて、間に別の1記事挟まりましたが、こちらの書評記事の第3回です。 www.drum-lesson.net 今回もおススメしたい本文中の引用からご紹介。では早速行ってみましょう。 負の感情にラベルをはって飛ばす ここでは「ラベリング」について紹介されています。「ラ…

「スタジオラグへおこしやす」ブログ更新情報その⑨~ハイハットとライドシンバルの使い分けとは?~

今回もこちらに寄稿させていただきました。 www.studiorag.com 今回は「曲中のハイハットとライドシンバルの使い分け」について書いてみました。一応の私なりの指針みたいなものは書きましたので、ご自信の演奏に関して「なんか違うな…」と最近感じているよ…

【書評】仕事が速く、結果を出し続ける人のマインドフルネス思考【人見ルミ・著】②

というわけで前回の続きです。前回よりこちらの本の書評を書いております。 今回は本文の内容に触れますが、書いているうちに「これって演奏や作曲と根っこは同じだな」ということに改めて気が付きました。なのでその辺の内容に関心のある方にはいいのではな…

【書評】仕事が速く、結果を出し続ける人のマインドフルネス思考【人見ルミ・著】①

今回はこちらの本をご紹介…しようと思ったのですが前置きが長くなりすぎたので2回に分けさせていただきます、すいません。 で、今回の記事の論旨はドラムの話の様なミニマリズムの様なその中間の様な話なのですが…まぁミニマリズムも禅と関係しているので互…

ドラミングの「ダイナミクス(抑揚)」は常につけるべき?

今回はドラムの話。テーマは「ダイナミクス」です。つまり演奏の「抑揚」です。 ダイナミクスとは、中学の音楽の教科書に書いてある、f(フォルテ)やp(ピアノ)といった音の強弱というイメージが先行しますが、厳密には「音量の強弱」と「音質の硬さ」とい…

【書評】その「おこだわり」、俺にもくれよ‼【清野とおる・作】

今回は珍しく漫画の書評でして、こちらの作品をご紹介。 私は普段滅多に漫画は読みませんが…久々に相当はまってしまいました。 ざっくり紹介すると、「他人からみればどうでもいいことを追求して、そこに喜びを見出す人々の紹介」みたいなものでしょうか。(…

ドラミングにおける顔の「表情」について

今回はドラムのお話。テーマは呼吸法。おそらく全ての楽器において呼吸法は非常に大切なことだと思いますが、フィジカルな要素が強いドラムでも切っても切れないものではないでしょうか。 以前にもドラミングと呼吸についてはこちらの記事で書きましたが。 w…

【書評】レバレッジ・シンキング【本田直之・著】

今回はミニマリズムなお話。モバイル・ボヘミアンでも有名な本田直之氏のこちらの著作からいくつかピックアップしたいと。ただ序文がやたら長くなってしまったのでその点ご了承ください…。 本田氏は本書の中でもビジネス書を大量に読むことを推奨しています…

ドラマーは「サスティーン」に気を配ったほうが良いようです

今回はドラムのお話。対象はドラム初学から中級位の方に向けて。 テーマは「ゴーストノート」です。先日こちらの記事で「ミュート」についての話を書きましたが。 www.drum-lesson.net そちらとも共通のテーマでして。それは「今、自分が鳴らしている音は本…

不眠の解消に音楽は有効なのか?を検証してみました

今回はミニマリズムなお話。テーマは「睡眠」。ミニマリスト本を読み漁っていると、ミニマリストは睡眠にこだわりを持っている人が多い気がしますので。 そして今回書きたいのは「音楽は睡眠に有効なのか?」なんですが。私は特に睡眠の専門家ではないのであ…

今秋発売のGUのワイドパンツはドラマーの普段着としてもお勧めできるというお話

今回はドラマーの服装問題についての「秋冬バージョン」です。以前にこちらの記事でドラムと服の問題に言及しましたが、 www.drum-lesson.net この記事は春先に書いたものだったので、季節が変われば服装も変わるもの。今回はこれから訪れる冬に向けてのドラ…